カリフォルニア州飲酒運転専門ジェフ・ヨウ弁護士

DUI 専門弁護士ジェフ・ヨウまでお気軽にご相談ください。

日本語対応

(213)446-2495

DUI(ドラッグ・飲酒運転)で起訴された方へ

このようなことで悩んでいませんか?

DUIで逮捕され、VISAや仕事への影響が心配

運転免許証を取りもどし、運転を継続したい

過去に有罪となった 前科の記録を消したい

弁護士に依頼するべきなのか 判断がつかない

- Raisons -

ジェフ・ヨウ弁護士に依頼する

4 つのメリット

運転継続、減額、無罪主張 が可能になります。

ジェフ・ヨウ弁護士は2000件以上のDUI弁護の経験から、それぞれの裁判所の特色を熟知しております。最適な司法取引や裁判の手段をとることにより、免許返却、減刑/減額、無罪主張への道筋ができます。 

ジェフ・ヨウ弁護士 本人が対応 いたします。

他社では、新人が担当したり、途中で担当が代わることが多くあります。当事務所では相談対応から出廷まで 一貫して、経験豊富なジェフ・ヨウ弁護士本人が全てのケースを精査し、弁護をしております。

依頼主様の 負担が軽減 されます。

弁護士が依頼者の代わりに DMV や裁判所へ行き、検察官や裁判官と取引をします。依頼者が直接出廷する機会は必要最低限で、受け答えの仕方についても弁護士が事前にアドバイスをするため、安心ができます。

明瞭で良心的な料金 をご提示いたします。

他社では裁判とDMVは別料金になっていたり、出廷毎に追加料金が発生する事がありますが、当事務所では裁判所・DMV合わせた、解決までのトータルの料金を提示致します。(陪審員裁判のみ追加料金あり)

- Le spécialiste de la conduite en état d'ivresse Jeff Yeh -

ジェフ・ヨウ弁護士について

学歴

2002 Université Vanderbilt 経済学士 B.A.

    Cum Laude

2005 Ohio State University - Moritz College of Law 法務博士 J.D.

2015 Société d'honneur des langues étrangères (日本語)

Alpha Mu Gamma

弁護士資格

Le barreau de l'État de Californie

U.S. District Court Central District of California (Tribunal de première instance des États-Unis, district central de Californie)

好きなもの

テニス アウトドア 読書 寿司

自己紹介

カリフォルニア州DUI弁護士の、ジェフ・ヨウ(漢字 : 葉峰丞 英語名 : Jeff Yeh )と申します。台湾で生まれ、16の時にアメリカに移住しました。ヴァンダービルト大学、オハイオ州立大学ロースクールを卒業し、カリフォルニア州司法試験に初回合格しました。また日本文化に興味を持ち、SMCで日本語を学びました。 

2006年以来、刑事弁護士として交通違反やドラッグ・飲酒運転で告訴された方々の弁護をしてきました。英語が母国語ではない方にとって、海外で逮捕され、刑事告発されることの不安や辛さは、とてもよく分かります。私の経験を生かして日本の方々のお役に立てるよう、全力で取り組んで参ります。

DUIスペシャリス↪Lo_30C8 Jeff Yeh までお気軽にご相談ください。

日本語対応

(213)446-2495

- Cas -

解決事例

Mさん 20代女性

日本人留学生

CONDUITE EN ÉTAT D'IVRESSE検問所で逮捕 免停取り消し、ビザ更新に影響なし

学生ビザで滞在中の依頼者様は飲酒運転チェックポイントにて呼気検査を受けた結果、BAC (血中アルコール濃度)は0.16%でした。検問所に異議を申し立てるために Motion (1538.5) の審議請求を行い、飲酒運転は却下されました。また、DMVヒアリングでも成功し、免許証が返却されました。その後の Visa 更新に影響はありませんでした。

Sさん 50代男性

日本人駐在員

速度超過 & 飲酒運転のケース → 飲酒運転起訴の却下

依頼者様は時速100マイル以上で走行中、ハイウェイパトロールに車を止められ、検査を拒否しました。 血液検査令状( Mandat de prélèvement sanguin )が出され、BAC は 0.12% でした。弁護士が陪審員裁判( Jurytrial )をセットしたことにより、飲酒運転は棄却され、検察官は起訴を取り下げまし た。

Nさん 50代女性

郵便局員

 

CONDUITE EN ÉTAT D'IVRESSE検問所で逮捕DUI再犯 & 交通事故のケース 陪審員裁判で無罪放免

飲酒運転の有罪歴がある依頼者様が、再び飲酒運転で事故を起こし逮捕されました。 血液検査の結果、BAC は 0.17% でした。 陪審員裁判(トライアル)にて、投票の結果は 7 対 5 となり、判事はすべての告発を棄却しました。

Oさん 30代男性

会社員

検査を拒否したケース 裁判所・DMV両方で勝訴

依頼者様はすでに飲酒運転の前科があり、今回、車の中で眠っているところを警察官に職務質問をされました。泥酔状態だったため検査を求められ、すべてのテストを拒否しました。 まずは DMV ヒアリングで勝訴し (2年間の免許停止を回避)、法廷では司法取引により DUI を却下(再犯者に課せられる懲役を回避)させました。

- A propos de DUI -

ご存知ですか?
DUIで逮捕されると・・・・

カリフォルニア州では、体内の血中アルコール濃度 ( BAC ) が 0.08 以上 ( 21歳以下では BAC 0.05 以上) の状態で運転することは違法とされ、酒気帯び運転 ( DUI : Driving Under Influence ) とみなされます。 また、マリファナ、コカイン、ヘロインなどのドラッグを服用して運転することも DUI とされます。 カリフォルニア州で飲酒運転は刑法に分類され、有罪になれば、全米犯罪者データベース ( NCIC ) に登録され、犯罪者としてアメリカ全土で情報が共有されます。

DUI 逮捕歴を理由に就職時に不採用となったり、ビザが却下されることがあります。このように、 DUI 有罪はアメリカでの生活に大きく影響するので、逮捕された場合は罪を認めたりせず、DUI専 門の弁護士に直ちに相談して下さい。弁護士の中には初めの検察官のオファーを受け入れ ( Plead guilty )、早い段階で結審させてしまう弁護士も多いので注意が必要です。

CONDUITE EN ÉTAT D'IVRESSE逮捕後の流れ

DUIで課せられる刑罰や罰金の具体例をあげます。

  • 30日後に自動的に運転免許証が無効に。
    (運転継続許可をもらうためのDMVヒアリングを要求できる期間は 10日間 しかありません。)
  • 最大 3年間、運転免許証の失効。
  • 最大数千ドルもの高額な罰金が科せられる。
  • 有罪判決によっては刑務所に入ることになる。
  • 最大 32ヶ月続く高額なアルコールクラスの受講。
  • 最大 3年間、アルコール検知器の設置義務。
  • 軽犯罪 ( misdemeanor ) / 重罪 ( felony ) という前科がつく。

警察官に車をとめられたらすべきこと

停車させられた時点から運転者の会話・行動がすべて記録され (Rapport de police)、裁判はその記録を基に行われます。 ここでは、交通専門刑事弁護士の観点から、不利にならないような立ち回りを具体的に説明します。

  1. 警官に呼び止められたら車をよせ、車内に待機する。
  2. 警官には常に礼儀正しく、怪しい動きをせず応じる。運転免許証等を指示されたとおりに提示する。
  3. 職務質問をされたら "J'ai le droit de garder le silence. (黙秘権があります。)" "Je ne peux pas répondre à cette question. (答えられません。)"と伝える。黙秘をすることが重要。
  4. FSTとPASは拒否する。直線を歩く、ペンを目で追う、といった路上のテスト ( FST:Field Sobriety Test ) では難しい指示がだされ、シラフの状態でも酔っ払い判定となる場合があるため、絶対に断る。また、現場での簡易呼気検査 ( PAS test ) も断る。現場でのテストでは被疑者に拒否権がある。"Je décline respectueusement. (謹んでお断りします。)" と礼儀正しく言う。弁解や議論はせず、警官を怒らせないように冷静でいることが大切。
  5. 警察署への移動後に取調べがはじまり、検査方法を選択する。検査結果は、アルコール摂取量や経過時間によっても変わるので、呼気検査と血液検査のどちらが良いとは一概には言えない。検査数は少ない方が良い。加州では全ての検査を拒否すると追加の罰則があるが、後々の弁護で有利になる場合もある。
  6. 釈放時には運転免許証が没収され、ピンク色の仮免許証 ( Permis de conduire temporaire "Pink slip" ) と出頭命令書 ( Citation ) が渡される。仮免許証を所持していれば30日間は運転が可能。出頭命令書に記載の裁判日に出廷しないと、逮捕状が出る。ドラッグ・飲酒運転は非常に特殊な分野なので、釈放後は必ずDUI専門の弁護士に相談する。

ビザや永住権への影響

2015年11月以降、DUI 逮捕者へビザ取り消し通知が届くようになりました。また、DUI有罪歴がつくと現在お持ちのビザや永住権の再申請、そして将来アメリカへの再入国にも影響を及ぼす可能性がありますので十分注意が必要です。英語が母国語でない被疑者は逮捕の際、発言内容をあいまいにされることも多く、不利な立場に置かれます。そのような状況でも、状況を覆す余地はあります。大切なことはまずは結果がでるまでは出国しないこと、そして DUI 有罪を避けるために最大限の弁護をすることです。

- Débit -

ご相談ご依頼の流れ

お客様からのご連絡

お電話またはテキスト、LIGNEMessager、メール、フォームからご連絡ください。 ヒアリング後 に、合計料金を提示致します。 ビデオミーティングまたはご来所で弁護士との相談をご希望の方 には日時を調整致します。

C

お支払い

キャッシュ、クレジットカード、チェック、 PaypalVenmoなどに対応しております。

C

弁護活動

まずは、弁護士と依頼者様の間で綿密に状況の情報共有をさせていただき、弁護士主導でDMV と裁判所のケースを進めていきます。

C

判決

通常はDMVケースが先に終了し、裁判は状況次第で逮捕後1-6ヶ月頃に終了します。(陪審員裁判ではさらに長期間となることがあります。) 判決後の質問にも対応しております。

飲酒運転専門弁護士 ジェフ・ヨウ に直接ご相談ください。

日本語対応

(213)446-2495

- FAQ -

よくあるご質問

法定制限値をオーバーしました。この時点で有罪確定ですか?

法定制限値を超えているというのは出発点に過ぎません。今までに勝訴した全てのケースで、 BACは法定制限値以上でした(もしくは検査拒否)。有罪か否かに関わらず、適切な弁護活動を行えば、懲役刑、免許停止、罰金、執行猶予、アルコールクラス...などの刑を軽減または回避することができます。

弁護士を雇う意味はありますか?

一見、有罪確定にみえるケースでも、様々な論争点をみつけだすことができます。不法拘留、ミラ ンダ権利告知義務違反、アルコール吸収時間、DUI検問所の違法性、、、などの専門的な異議 申立てや司法取引をすることで、当事務所では多くのケースで成功しています。結果を求めるの であれば、飲酒運転に強い弁護士を雇うことは重要です。

DMVヒアリング申請期限が過ぎてしまいました。免許取得できますか?

はい、可能性はあります。DMVは、特に正当な理由がある場合には、遅れての申請を認めてい ます。例えば、身柄を拘束されたままであったり、10日間のルールが記載されたピンクスリップ (仮免許証)が渡されなかったりする場合です。ただし、10日を過ぎれば過ぎるほど、遅延申請が認められる可能性は低くなります。

裁判日に間に合わず、令状が届きました。どうしたらいいですか?

弁護士を雇って令状( worrenty )を取り消すために裁判所に行く必要があります。原告が軽犯罪 の場合、弁護士は通常、依頼者様が出席しなくても代わりに出廷することができますので、依頼 者様にとってリスクが低くなります。

調査員に連絡するようにと、法執行機関から手紙が届きました。

このような手紙には絶対に返事をしてはいけません。あなたには黙秘権、つまり捜査官や警察官と話さない権利があります。あなたが何を言っても、それは後であなたに不利になるようにねじ曲げられて使用されることを忘れないでください。要するに、答えても何の得にもなりません。しか し、逮捕後に届く手紙の中には返事をしなければならないものもあります。このような手紙やボイスメールを受け取った場合は、早急に弁護士に相談してください

飲酒運転で捕まったばかりです。SR-22を提出する必要がありますか?

SR-22 (保険証明書) は DUI の有罪判決を受けた後、3年間提出しなければなりません。飲酒運転で検挙された後は、有罪判決を受けないための方法を考えることが最優先です。

- Témoignage -

お客様の声

"Merci Jeff

Jeff Yeh a été d'une grande aide. Je ne saurais trop vous remercier de m'avoir aidé à abandonner l'accusation de conduite en état d'ivresse. Je recommanderais Jeff à tous ceux qui cherchent un avocat spécialisé dans la conduite en état d'ivresse. Il est vraiment le spécialiste de la conduite en état d'ivresse.Ryan Yeh

★★★★★

JEFF YEH A TRAVAILLÉ TRÈS DUR POUR MON CAS ET NOUS L'AVONS GAGNÉ ( MON AVOCAT PRÉCÉDENT M'A DIT QUE JE NE POUVAIS PAS GAGNER CE CAS, ALORS J'AI EU UN AMI QUI M'A PARLÉ DE LUI, ALORS JE L'AI ENGAGÉ COMME MON NOUVEL AVOCAT ET IL A GAGNÉ MON CAS. J'AI APPRÉCIÉ DU FOND DU CŒUR CE QU'IL A FAIT POUR MOI. MERCI ENCORE MR . JEFF J.P

★★★★★

Jeff Yeh est de loin le meilleur homme pour ce travail. Il m'a répondu immédiatement en m'indiquant ce qu'il fallait faire et qu'il s'en occuperait. C'est très agréable de travailler avec lui et il m'a rassuré sur l'ensemble du processus. Je suis très heureux de la façon dont le billet a été réalisé. Je suis sûre de le recommander à tous mes amis et à ma famille.Meg T.

"Merci de m'avoir aidé pour ma conduite en état d'ivresse.

Jeff Yeh est un excellent avocat en matière de conduite en état d'ivresse, il est très sympathique, honnête, agressif et sait comment utiliser tous les angles et le système à votre avantage. Je recommanderai Jeff Yeh à tous ceux qui ont besoin d'un bon avocat en matière de conduite en état d'ivresse, merci Jeff pour toute votre aide.Patrick, le président de l'association.

★★★★★

Merci Jeff ! Vous êtes vraiment extraordinaire en tant qu'avocat et encore plus en tant que personne. J'apprécie toute votre aide !N.S.

- Cabinet de Jeff Yeh -

事務所紹介

ジェフヨウ法律事務所は、飲酒運転による逮捕、起訴案件を数多く手がけてまいりました。カリ フォルニア州全域のDUIケースに対応しており、主にロサンゼルス、リバーサイド、サンバーナー ディーノ、ベンチュラ、サンディエゴ、オレンジカウンティでDUI告発をされた人々を守ることを専門 としております。豊富な知識と経験でしっかりサポートいたします。日本人スタッフも在籍しており ます。お気軽に日本語でご相談ください。

ロサンゼルスオフィス

3810 Wilshire Blvd, Suite 2107, Los Angeles, CA 90010

アクセス

メトロ駅 Wilshire / Western から徒歩1分

ウィルターンシアターの向かいのビルです。

無料駐車場がビルに併設してあります。

Eメールアドレス

DuiLawYeh@gmail.com

- Formulaire de contact -

お問い合わせフォーム